ヒロイン妄想ブログ
HMB

無人島で三兄弟から逃れた美女はこのまま逃げ切ることができるのかw

2018年07月16日
ストーリー仕立て 0











長男「おまえら二人とも突っ立ってないで早く追いかけろ!言っておくが絶対に手は出すなよ!捕まえたら真っ先に俺のところへ連れて来い!」

次男「早く行くぞ」

三男「わかったよ」

次男、三男は逃げる夏美を追いかける。







夏美はとにかく無我夢中で森の方へと走り続けた。







夏美「はーはーはー、ここまで来ればもう大丈夫よね」

森の奥へと逃げてるうちに辺りはすっかり暗くなっていた。
追っ手が来ないことを確認し暫くの間この森に身を潜めることにした。







そのころ長男は
長男「あー夏美~俺の夏美~早く帰ってきておくれ」

夏美の体の感触を思い出しながらマスターベーションに勤しんでいた。









- 森へ逃げ込んでから三回目の朝 -

夏美「今日もいい天気ね」

朝を迎え伸びをする夏美。







この森には川が流れていて飲み水には困らない。







果物も豊富であの三兄弟が言うように生きていくには困らない島のようだ。







誰も居ないとはいえ、やはり恥ずかしいのか物陰に隠れて用を足す夏美。







用を終えて立ち上がろうとしたとき遠くから物音が聞こえ驚く夏美。







慌てて木の陰に身を隠し音の正体が何なのかずっと見守る夏美であった。

…続く


関連記事
スポンサーサイト
[PR]



気に入ったらシェア!



祐里菜

当ブログの最新記事はこちらです
良かったら見て行ってね!



結愛

こちらのオススメ記事も是非見てね!



同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

コメント0件

コメントはまだありません