ヒロイン妄想ブログ
HMB

無人島で三兄弟から逃げ続ける美女がついに見つかってしまうw

2018年07月22日
ストーリー仕立て 0











木の陰に隠れ物音がした方向を見守る…

夏美「あれはたしか一番色黒の次男!あたしを探しにここまで来たのかしら」







木の陰に隠れた夏美に気付かず次男がその前を通り過ぎる。
次男の姿が見えなくなるまでジッと動かず隠れる夏美。







夏美「このままここに居たら危険だわ。場所を変えないと」

次男の姿が見えなくなってから慌てて走り出す。







汗だくになりながら走り続けると岩に囲まれた洞穴らしき物が…
とりあえずそこへ逃げ込む夏美。







夏美「うわ~綺麗」

そこは青白い光を放つとても綺麗な水が沸いてる不思議な空間だった。

夏美「もしかして三兄弟が言ってた歳を取らなくなる水ってこれのことかしら。とりあえず今はこの汗を早く流したいわ」







水につかり汗を流す夏美。

夏美「あ~気持ちいい~一気に疲れが取れるみたい、ほんと不思議な水ね」

あまりの気持ちいい癒し効果にウトウトしかける夏美。
するとその時…







男の声「夏美ちゃん、見~っけ」

突然の声に驚き顔を上げる夏美。







声の正体は次男だった。

次男「こんな所にいたんだ。ずっと探してたんだよ夏美ちゃん」

慌てて水場から出る夏美。







逃げようとするも濡れた地面に足を滑らせ尻餅をついてしまう。

次男がジリジリと距離を詰めてくる。
立ち上がろうにも恐怖心で足が震えて思うように動かない。







次男「もう絶対に逃がさないよ、エッヘッヘッ」

夏美「い、いやっ…来ないで!」

後ずさりする夏美を追い詰めていく次男。
夏美はこのまま捕まってしまうのだろうか…

…続く


関連記事
スポンサーサイト
[PR]



気に入ったらシェア!



祐里菜

当ブログの最新記事はこちらです
良かったら見て行ってね!



結愛

こちらのオススメ記事も是非見てね!



同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

コメント0件

コメントはまだありません