ヒロイン妄想ブログ
HMB

【ハニーセレクト】あの人気RPGヒロイン、テ○ファのコスプレで脱衣麻雀 後編

2018年08月03日
グラビア・その他SS集 0











優美子「初めからあたしとエッチするのが目的だったのね」
(なんて大きさなの… こんなの見せられたら欲しくなっちゃうじゃない…)

優美子「あたしの裸見てこんなに大きくしてるなんて生意気なチ○コね」

おたく「優美子さんのエロい体見てたらつい」

優美子「お仕置きが必要みたいね」







優美子「どう、優美子さまのおっぱいは?」

おたく「最高です!最高のお仕置きです!」







優美子「生意気よ!まだまだ懲らしめてあげるわ」
(ダメ、もう欲しくて堪らない)

おたく「うっ、もうヤバい」







おたく「うっ!」

どぴゅどぴゅ

優美子「きゃっ!」









優美子「ちょっと、出すなら出すって言ってよね」
(もう、入れる前に出さないでよね)

おたく「気持ちよすぎてつい」







優美子「ねえ、まだ出来るでしょ、あなたがやりたいようにしていいから… 続けてよ」

おたく「マジですか!」











おたく「じゃあまずそのおっぱいを!」

優美子「やん、もう、あんっ… おっぱい好きなの?」

おたく「大好物です」

おたく雀鬼は何度も何度も心行くまで優美子おっぱいを揉みしだく。







おたく「次は下のほうも味合わせてもらいます」









優美子「あっ、ああん…あんっ」
(だめっ気持ちいい… ただのおたくのくせに、なんでこんなにうまいのよ)

優美子「あっ、あん…あんっ、ああん」
(もうイっちゃいそう… このあたしがクンニだけでイカされそうになるなんて…)







おたく「はい終わり」

優美子「えっ」

おたく「僕は一回射精しちゃったし、もう満足です」

優美子「そんな… ここまできたら普通最後までするでしょ」

おたく「僕は一回出したんで… それとも入れて欲しいんですか?」

優美子「べ、別に入れて欲しいわけじゃないけど… ちょっと意外だと思って… 最後までしたらダメって言ってるわけじゃないんだし…」









おたく「入れて下さいって素直に言えばいいのに」

優美子「・・・・・・・・・・」

おたく「しょうがないですね、じゃお望み通りに」

優美子「あっ…」
(入ってくる、すごく大きいのが入ってきちゃう)







ズンッ

優美子「ああああああん、いい…」







おたく「やっぱり入れて欲しかったんだね」

優美子「そ、そんなことないわよ、いいから早く動きなさいよ」







おたく「はいはい」

優美子「あっ、ああん… いい、あん…感じちゃう」
(いい、こんな気持ちいいチ○ポ初めて)







優美子「あん、あんっ」
(すごい… まだ入れたばかりなのにイカされちゃう… このあたしがこんなにあっさり、しかもおたくにイカされちゃうなんて)

優美子「あんっ、ダメっ… ああああああああんっ」







おたく「今、イったよね?」

優美子「ち、違うわよ、こんな簡単にイクわけないでしょ、演技よ。そのほうがあなたも燃えるでしょ」

おたく「まっ、そうゆうことにしておいてあげるよ」









おたく「それじゃ次は後ろから」

優美子「あんっ」







優美子「あっ、いい… もっと、あんっ… もっと突いて」
(このチ○ポ良過ぎてクセになりそう)









パンパンパンパン

優美子「あんっ、すごい… もうダメ、ああん…またイッちゃう」

おたく「僕ももう限界」

優美子「イッくうーーーーーーーーー」







おたく「うっ」

どぴゅどぴゅ







おたく「ふう~満足満足、もう無理」







優美子「何言ってるのよ、まだまだこれからでしょ」







おたく「えっ、ちょ、待って、ぬわ~~~~」







優美子「ああん、いい」

おたく「か、金… 金はやるから、もう許して」

優美子「もちろんお金は頂くわ。でもその前に、こっちももっと頂戴よね」

おたく「ぎょえ~~~~~~」

おたく雀鬼は、そのまま朝まで搾り取られ続けたのであった。

…終わり






以下、おまけの着衣バージョン7枚です
















関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント0件

コメントはまだありません